自分の想いやメッセージを作詞作曲に乗せて伝える。オリジナル・テーマソングを作ろうのすすめ。「ひらまりのうた」出来ました。

お知らせ

広告プランナー、集客と販売促進のコンサルタント。
株式会社スタジオ・ディライト代表取締役。

全国各地の有名企業から小規模事業まで、500社を超えるクライアントのプロジェクトに参画。広告の企画制作プロデュースからコンサルティング(現在はzoomでも対応中)、ワークショップなど幅広く活動中。
詳しくはこちら→プロフィール

ひらまりをフォローする

――歌は耳に飛び込み、ユーザーの体内に残り、広く広く伝わっていく。

動画広告、動画CMなどが以前より身近に、幅広く使われる時代になり、広告の現場でも「音楽とメッセージのコラボレーション」が当たり前の様相になってきました。「伝える」というシーンにおいて、音楽の持つ伝播性、浸透率の高さを意識する日々です。

広告の世界での音楽は、耳に飛び込み、聴覚という感覚で伝えることが出来るもの。押しつけがましくなく、聴きたい人が聴き、メッセージを届けるための重要な役割を担うツール。

……と常々感じていたところ、ひょんなことからツイッターを介して音楽プロデューサーの宇童吉克さんと知り合い、初めての作詞作曲(歌も歌いますシンガーソングライターも初挑戦!)にチャレンジすることになりました。編曲プロデュースは、宇童さんに全面的にお願いすることに。

音楽プロデューサー宇童吉克さんの公式サイト

UDO MUSIC PRODUCTION
あなたが作詞作曲した歌を、商業レベルのクオリティに編曲プロデュースします。

このご縁から、宇童さんの公式サイト制作を担当させていただきました。宇童さんの編曲プロデュースの魅力がいっぱい詰まった、素敵なサイトです。

さて歌作りですが、広告CMの歌詞の考案に関わることはあっても、自分で作詞作曲するのは初めてのことです。
せっかくなので広告プランナーとして常々発信していること、またの私の人生のテーマのひとつでもある「想像力をいつも忘れないで」をメッセージとした曲にしたいと考えました。

そして想いを込めて、ひとつの曲が出来ました。

想いを持って事業をされている方は、ぜひご自身のテーマソング、伝えたいメッセージソングを作詞作曲されることをおすすめします。

口ずさむことさえできれば、世界の様々な音楽シーンで活躍する音楽プロデューサーさんが素敵なかたちにしてくれます。とにかく「熱い想い」さえあれば、なんとかなります。私もなんとかなりました。

自分の大切なもの、方向性など、将来に向けての展望などを、歌というコンパクトなサイズにまとめることは、自分の軸、骨子を知るという、とても重要な意味を持ちます。また出来上がった音楽の影響力は計り知れません。完成した歌だけでなく、「自分の大切なもの」「自分の伝えたいこと」を練って削いで作りあげていく過程、考える過程はかけがえのない財産になります。

まだまだ語りたいことはありますが、今日の記事では、多くを語りません。
ただ、聴いてくださいませ。

「ひらまりのうた」
作詞作曲・歌/ひらまり
コーラス/みずのようこ
編曲プロデュース/宇童吉克 UDO MUSIC PRODUCTION

ひらまりのうた
タイトルとURLをコピーしました